読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スターウォーズエピソード8監督がローグワンにカメオ出演。ギャレスエドワーズは8に。

先日行われたスターウォーズセレブレーション2016でスターウォーズエピソード8に関しての新たな情報が幾つか発表されました。

 

その中でも興味深いものがスターウォーズ、エピソード8の監督であるライアン・ジョンソンがスピンオフ映画「ローグワン」でカメオ出演するというもの。ちょっとした(けど重要)な役を演じるらしいんです。

プロデューサーのロムと僕は配役を賢く選んだよ。僕らはある二人の男の役を選んだんだ。絶対に僕らのシーンをカットできないよ。だって僕らはデススターの発射装置レバーのある部屋にいるんだから。

f:id:jonie:20160727184018j:plain

(写真左はローグワン監督のギャレス・エドワーズ、右はエピソード8監督のライアン・ジョンソン

ただ疑問なのが、何故発射装置の部屋でのシーンがローグワンに含まれているのか。。デス・スターのスーパーレーザーを初めて見たのはエピソード4・新たなる希望。これってもしかしてローグワンとエピソード4には時代背景的に重なる部分があるってこと??それともエピソード4以前にスーパーレーザーがどこかの惑星に発射されていた?う〜ん、謎。

f:id:jonie:20160727212430j:plain

でもって、発表はそれだけではありませんでした。今度はスターウォーズ・エピソード8にローグワン監督のギャレス・エドワーズカメオ出演するらしいんです。

f:id:jonie:20160727213436j:plain

こちらはどういった形での登場となるのでしょうか。。。まだ詳細は明らかになっていません。

ちなみにこのスターウォーズセレブレーションで8の監督のライアン・ジョンソンはエピソード8のストーリーを考える中で、幾つかの過去の映画作品からインスピレーションを受けたと語りました。中でも特に影響を受けたのが『頭上の敵機(1949)』だそうです。色々とネットであらすじを読んでみましたが、う〜ん。かなり重めな戦争映画みたいですね。どこらへんに影響受けたんだろ。

いやぁ結構8のあらすじも期待しています。

ローグワン公開は2016年12月16日。エピソード8の公開は2017年12月15日。

このブログではスターウォーズ関連のネタを随時更新しています。更新通知は

ツイッター

フェイスブック

https://www.facebook.com/profile.php?id=100011730708048

でしています。宜しければどうぞ。

ジョニーリンゴの今これ欲しい

これでデススターのオシャレな氷を作ったる!!父ちゃん作ったるで!!BB-8版も出るらしい↓

 スターウォーズシリーズの復習にどうぞ

f:id:jonie:20150912220504p:plain

スターウォーズファンやにわかファンの方必見!只今スターウォーズ全シリーズをU-NEXT などの動画配信サービスにより楽しむことができる。これによってスマホタブレットでエピソード1~6を総復習が可能になった。そして今なら31日間の無料トライアル実施中だ↓

映画観るなら<U-NEXT>

<編集後記>

次回のスターウォーズファンイベント「スターウォーズセレブレーション2017」は4月13日〜16日までアメリカのフロリダ州オーランドで行われるそうです。ヨーロッパよりかは近い。うん。エピソード8で大盛り上がりでしょうね。うん。。。

▼dTVでもep1〜6まで総復習できる。月額500円のサービスでこちらも初回31日間は無料だ↓

▼これまでの投稿の中からSNSでよく取り上げていただいた考察記事が一覧でまとめてあります。お時間のある時にとうぞ↓

f:id:jonie:20160210221533p:plain

 ▼ローグ・ワン関連の記事がまとめてあります。お時間のある時にどうぞ↓

f:id:jonie:20160223211909p:plain

スターウォーズの相関図がまとめてあります。エピソードごとの相関図や家系図など↓

f:id:jonie:20160223213655p:plain

 

 ー関連記事ー   

johnie.hatenablog.com

johnie.hatenablog.com

johnie.hatenablog.com