読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔女の宅急便のその後にビックリ。トンボのライバル「サヤオさん」って誰やねん

この間魔女の宅急便を子供と見たんですよ。小さい頃から何度も見た映画なんで内容もほとんど覚えてるような感じなんだけど、なんでかなぁ。。。

泣きそうになりました。3回くらい泣きそうポイントがあったね。

 

で、ジブリってすごいなぁ。見る年齢によって楽しみ方がかわるんかぁ、とか、魔女の宅急便ってホント名作だよなぁなんて余韻に浸りながら何気なくネットで

魔女の宅急便」で検索すると候補に「魔女の宅急便 その後」ってのが出てきた!

えぇ!その後??と思ってサイトを色々見てみるとビツクリ。

なにやら魔女の宅急便は絵本で全6巻!映画になってるのはその中の2巻程度だとさ。まだまだ続きがあって、

●トンボと遠距離恋愛をしたり

●デザイナーのサヤオさんという男性がトンボのライバルとして登場したり(誰やねん!)

●でもやっぱりトンボと結婚したり

トトニニっていう双子が生れたり

するらしいぜ!!

まぁ結論から言うと、映画はあれで終わって良かった~。ですね。

 

ちなみに、

トンボのその後が・・・・・

f:id:jonie:20150804205155j:plainhttp://p.twipple.jp/B6vMU

ウォーリーだったり。

 

魔女の宅急便が・・・・

f:id:jonie:20150804205444j:plainhttp://blog.goo.ne.jp/masaoonohara/m/201212

 

クロネコヤマトに就職してたり。

もうおじさん訳が分からねーよ!!!!

 

セリフを覚えるくらい子供のころに見たジブリ。大人になってからもう一度じっくり見ると、なぜだか涙がでるぜ。